【セーラームーン】クラシックコンサート2018

このページでは、2018年8月と9月に行われたセーラームーンクラシックコンサート2018の様子などを

紹介します。今回は大阪会場でレポートしてきました。今年は新シリーズで登場して、去年に引き続き

大盛況の中で終了しました。

イベント概要

開催時期 2018年8月、9月

開催場所 東京(8月)、大阪(9月)

演奏 東京フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団

イベント詳細 セーラームーンの音楽をクラシックの世界で!去年、初の試みで行ったクラシックコンサート。

大盛況だったため、今年は新シリーズで登場!三石さんや堀江さんをはじめとする豪華な

キャストも迎えて、いざセーラームーンミュージックの世界へ!

会場の様子

会場の外観

大阪会場は大阪フェスティバルホールでした。大阪、新大阪駅からも距離はさほどなく、雰囲気も良かったです。

フェスティバルホールはフェスティバルタワーというオフィスも隣接しているため、外観は劇場の雰囲気に加え、

オフィスビルのような雰囲気もありました。

会場内の様子

会場内はかなりゴージャスな作りになっていました。モニターには今回のコンサートをはじめとするCMが

流れおり、パンフレットも充実していました。

開場前のグッズ販売ブースと等身大のセーラームーンたちの様子です。まだ開場前とあって、整理券を持った方が

グッズ購入を終えると少し閑散としました。劇場内の雰囲気に関してはたくさんのシャンデリアや赤い絨毯が

ゴージャス感を醸し出しており、最高でした。下の2枚の写真のようにグッズも現物が展示してありました。

こちらは、開場後に展示された花束です。武内先生をはじめとするたくさんの方々より贈呈されていました。

こちらは、ロビー(ホワイエ)に展示されていたルナPボールクッションと今回のコンサートのメインビジュアル

になります。このほかに複製原画も展示されていましたが、写真撮影は禁止でした。東京公演ではさらに、FCの

新商品やセーラームーンSのオープニングとエンディングの映像も放映されたそうです。

ロビーの壁にはセットリストも貼ってありました。コンサートを聴く際、次に何の曲が流れるのか分かっていると

楽しいですが、私はあえてセットリストを見ずに次に何の曲が流れるのかドキドキしながら楽しむのが好きです。

こちらは開場後のホワイエの様子です。ホワイエには机も用意されていて、お酒や軽食を楽しめました。

また、右の写真のようにタキシード仮面と一緒に写真を撮れるコーナーも用意されていました。開場から本番まで

1時間ありましたが、色々とやっているうちにあっという間に過ぎてしまいました。

当日の流れ

 

12:30~14:00 公演チケット所有者のグッズ先行販売(整理券あり)

14:00~17:30 一般グッズ先行販売(整理券あり)

18:00~19:00 開場及びグッズ先行販売(公演会場限定グッズ発売開始)

19:00~21:00 クラシックコンサート本番(途中休憩10分)

21:00~22:00 グッズ販売及びキャストのお見送り

 

当日の流れはこんな感じでした。グッズ販売は混乱を避けるため、注文書記入時間や整理券などを配布し、

万全の対策がされていました。また、いつものようにセーラームーンミュージカルや今回のコンサートの

CD、DVDの予約もしていました。購入したグッズは後程紹介します。

コンサートの感想

コンサート自体はとても感動しました。セーラームーンミュージックはセーラームーンファンにとって

欠かせないものですが、それをクラシックで表現すると、また別の美しさが現れますね。たくさんの

楽器で奏でるセーラームーンミュージックは心の奥底に響き、曲が変わるごとにセーラームーンの

ワンシーンが頭の中で再生されていました。回替わり曲はタキシード仮面登場のテーマでしたが

曲が流れている最中は、本当にタキシード仮面が出てきそうな雰囲気に会場が包まれました。

三石さんのナレーションや堀江さんのセーラースターソングも生で聞くと本当に素晴らしいものです。

そして、最後のキャストの挨拶ではちょっとした笑いも起きて、ロビーでのお見送りではキャストに

笑顔でお見送りされて本当に楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

購入グッズなど

ここからは、購入したグッズや来場者プレゼントを紹介します。残念ながら、キャストの寄せ書き色紙の

抽選には外れてしまいました。

来場者プレゼント

まず、こちらは入場の際に貰ったパンフレットセットです。グッズ注文用紙やDVD、CD予約用紙もありました。

他には「The Super Live」や今年のミュージカルのパンフレットなどが入っていました。

文庫コレクション刊行特別ノベルティ

こちらは、パンフレットセットに同封されていた来場者全員プレゼントの特別ノベルティです。

読書する際のしおりです。プラスチック製で割としっかりしたものでした。

全部で5種類のうち、私はセーラームーンのしおりでした。一番欲しかったのが出たのでとても嬉しかったです。

ファンクラブ限定ピクチャーチケット

こちらは、ファンクラブ会員限定でもらえるピクチャーチケットです。回替わりキャラクターソングにちなんで、

大阪公演ではタキシード仮面とセーラームーンのチケットがも貰えました。

DVD,CD予約特典

私は、会場でDVD,CDを両方予約したので、こちらの予約特典も貰いました。

ファンクラブ会員として予約しましたが、会場予約特典も選べたので、こちらのクリアファイルと

ポスターを貰いました。ポスターは今回のクラシックコンサートのポスターでした。

コンサートパンフレット

こちらは、コンサートのパンフレットです。ピンクと茶色がベースで、真ん中にロゴが入っています。

可愛さとカッコよさがあり、今年も完成度が高いですね。著作権の都合上、中身はあまりお見せできませんが

中には、コンサートのプログラムとキャストたちからのメッセージなどが書かれていました。

クリアファイルセット

こちらは、クリアファイル2種セットです。中身はセーラー戦士(クラシックコンサートバージョン)と

ロゴ&楽器のファイルです。

アクリルスタンド

こちらはアクリルスタンドです。こちらはブラインド販売で、私はセーラーマーズが出ました。

セーラーマーズは私の中ではあまり好きなキャラクターではないですが、せっかく買ったのでどこかで使います。

ブランケット

こちらは、ブランケットです。チャックがついていて、小さくたたんで持ち運びができます。

ただ、左右の写真を見比べてもらうと分かりますが、チャックがついているのはブランケットの一部です。

買うときは入れ物だと思っていましたが、開けてみるとブランケットの一部でした(笑)

ブランケットのイメージキャラクターはルナですね。ルナは大好きなので大切に使わせていただきます。

ピンバッチ

こちらは、カプセルトイのブラインド販売のピンバッチです。私のはセーラーヴィーナスが出ました。

後ろは安全ピンではないので、落としてしまう可能性があるので、日常使用は避けたほうが良いかもしれません。

私はディスプレイしておこうと思います。

ボールペン

こちらは、ボールペン2種です。クリアファイルやカプセルトイのように比較的手が出しやすいグッズですね。

ピンクと白それぞれに、金文字でロゴとルナ(アルテミス)が描かれています。普段使いもしやすく、

可愛いので、私の中では結構お気に入りです。

ハンドタオル

こちらは、ハンドタオルになります。白ベースにロゴが刺繍で描かれています。

ハンドタオルは使っているうちにくたびれていくので、使うのがちょっともったいないですが、

他のイベントでもハンドタオルは買っているので、順番に使っていこうと思います。

ブレスレット

こちらは、会場限定販売のブレスレットです。購入は来場者のみ可能でした。

ブレスレットの飾りはクリスタルスターと内部太陽系戦士のマークです。

収納袋もピンク色にクラシックコンサートのロゴとセーラームーンが描かれていて、とても可愛いです。

まとめ

セーラームーンクラシックコンサート2018、いかがでしたか。前回に引き続いて豪華キャストの出演、

色々なジャンルから選ばれたセーラームーンミュージックなどで非日常で楽しい時間を体験できました。

グッズもアクセサリー類を除いて、そこまで値段が高くなくて手が出しやすい商品が多かったように感じました。

ただ、公演の時間が少し遅いため、遠方から来た方は宿泊しなければならないので、昼公演があるといいですね。

そのほかは、完璧でした。これからも、このように楽しく非日常を体験できるイベントを開催して欲しいですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る