【セーラームーン】SFC美少女戦士セーラームーン

セーラームーン放送当時に発売されたSFCのゲーム機です。

隠しコマンドなども記載しております。

ゲームスペックなど

内容:ベルトスクロールアクションゲーム(いわゆるアクションゲーム)
発売:1993年
発売元:エンジェル

ゲーム機及びカセット

とりあえずは、私がこのゲームを買った時の状況を説明しておきます。

単純にリサイクルショップで1400円で購入。SFC本体はAmazonで購入。

配線系はリサイクルショップで買いました。5000円以内で全て買えました。

ゲーム内容

・セーラー5戦士からキャラクターを選べます。
・必殺技とか使えます。
・5ステージまであってコンテニューは無しです。(つまり、やられたら最初からやり直しです。自分のライフ 数は変更できます。)
・各種設定や難易度変更もできます。

実際にやってみると、意外と難しかったです。私が普段ゲームをしないというのもあると思いますが

難易度は高めですね。昔のゲームは難易度が高いものが多いと聞いたことがありますが、本当かもしれません。

昔は娯楽が現代に比べて少なかったので、あえて難しくしてるのかもしれませんね。

隠しコマンド

難易度「なかよし」に設定
最初の画面からおぷしょんに行くときにXボタンを同時に押すと「なかよし~」という声がして難易度が「なかよし」になります。

2Pプレイで同キャラ選択方法
ぷれいやー2にするときに同時にL・Rボタンを押す。そうすると2人プレイで同じキャラクターを使える。

裸足コマンド


キャラクター選択後、アイキャッチ(スポットライトが動いて「セーラームーン~」っていう画面」でそれが始まってからルナが振り向くまでに、下下下右右右上上上左左左上下右左 を押すと裸足の戦士が現れます。

※攻略本には何かの手違いで間違ったコマンドが載っていますので、注意してください。

このコマンドは裸足の戦士が現れるだけで、無敵になるとか敵がすごく強くなるとかはないです。

特に意味がないコマンドです。(深く考えないほうがいいかも・・・。)

まとめ

このゲームは今の子供たちからすると物足りないかもしれませんが、リアルタイム世代の方々には

思い出のゲームですよね。私も始めてやってみたんですが、難しさの中に面白さ?を見つけられた気がしました。

私は、セラムンのゲームはこれしか持っていないのですが、面白そうなものがあったらまた買ってみようと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る