美少女戦士セーラームーン展in六本木ヒルズ

2016年に開催されたセーラームーン展の様子を紹介します。

初日からグッズを買い占められて、在庫切れが発生するなど大変なことが

多かったイベントでした。

また、撮影可能エリアも限られていましたが出来る限り

たくさんのことを皆さんにお伝えしていきたいと思います。

会場周辺の様子とチケット発券

 

朝、私は地下鉄で会場へ向かいました。そして麻布十番駅で降りました。

会場の六本木ヒルズは六本木駅が一番近いのですが、セーラームーンゆかりの地である

麻布十番を歩きながら行きたかったので、ここで降りました。

なので、歩いていくついでにチケットも麻布十番のローソンで引き換えました。

そして、開場1時間ほど前に六本木ヒルズに到着しました。

セーラームーン展会場内

周辺のポスター

到着して、一番初めに目に入ったのがこのポスターでした。

よく見ると、あらゆるところに貼ってありました。

大きなイベントなだけに、気合が入っているな~と思いながら

入口へと向かいました。

セーラームーン展入口

入口が近づくと、案内看板がありました。

写真左のように、セーラームーン展の案内もきちんとした看板になっていました。

開催期間が長いので作ったんでしょうね。

 

そして、いよいよ入口に到着しました。入口にはチケット確認のスタッフが立っており

その奥には、セーラームーン展の文字が見えます。いよいよだという高ぶる気持ちを抑えながら

チケットを見せていざ入場~!

会場エントランスホール

会場のメインスポットでもある、エントランスホールです。

正直、色々と凄すぎてどこから説明して良いか分からないです💦

 

まず、中心にあるのがセーラー5戦士の等身大像でその周りを囲っているのが

新旧様々なセーラームーングッズです。

窓には、セーラー戦士たちのアートが展示されており、

また、巨大なセレニティの壁画も登場しました!

 

そして、開催期間中はなんと、無料でセーラー5戦士と記念撮影を

することも可能でした。ですが、無料の場合は写真は手のひらサイズの物しか貰えません。

有料にすると撮影した写真をきちんと現像して台紙に入れて貰えました。

また、エントランスホールの隅には等身大セーラームーンもいました。

記念にツーショット撮影も出来ました。

セレニティとエンディミオン

こちらは、セレニティとエンディミオンの等身大像です。

ここでも、たくさんの方が記念撮影をされていました。

かなり作りこみがされていて、完成度は言うまでもなく

素晴らしかったです!

「美しきセーラームーン原画の世界」入口

ここも、撮影可能だったので撮ってきました。

残念ながら、展示室内部の原画はすべて撮影禁止だったため

一つ一つ皆さんにお伝えするのは難しいですが、一言で言うならば

美術品としての価値が十分にある素晴らしい原画の数々でした。

新しい芸術作品のジャンルを作れるレベルだと思います!

 

また、原画の保存には細心の注意が払われており、

展示室内部は照明が落とされていました。

原画の美しさにはもちろんですが、作品保護にきちんと手間を

かけられているところにも感動しました。

セーラー戦士等身大看板とオフィシャルショップ

セーラームーン展の終盤はこの等身大看板と奥に見えるオフィシャルショップ

でのショッピングです。写真では通路に人は並んでいませんが、この後すぐに

並び始めました。

また、先にショッピングをしてから展示を楽しむ方もいらっしゃいました。

オフィシャルショップですが、中は混雑しており、撮影できる状況ではありませんでした。

私はここでセーラー戦士の看板と並んでみましたが、みんなスタイル良すぎです(笑)

このあと、私はオフィシャルショップでの買い物を済ませ、ちびうさカフェに

向かいました。

ちびうさカフェ

外の様子

ちびうさカフェに到着しました。

予想はしていましたが、かなり混雑していました。

どうやら、皆さんは先にちびうさカフェに向かったようです。

まさかの110分待ち・・・。

予定の都合上、並んでいる時間がなかったのでこの日は断念しました。

そして、別の日にもう一度来て、無事に入店することが出来ました。

ちびうさカフェ内で

私は、「天空のミラクル・ロマンスパフェ」と「セーラー5 戦士のビューティチャージ

ジュース× チョコラBBRジョマ」を注文しました。特製コースターもついてきて嬉しかったんですが、

パフェは私には少し向いていなかったみたいでした。美味しかったのですが、味が少し濃いめでした。

そして、混雑具合はというと相変わらずの90分待ちでした。客席数は多いと思ったんですが、セーラームーンの

人気はそれを遥かに上回っていましたね。

セーラームーン展グッズなど

グッズ全般

 

グッズはこんな感じで、限定品を中心に制限ギリギリまで買いました!

内容はクリアファイル、お菓子類、雑貨など様々です。その日が入荷日で

ラッキーだったものもあれば、売り切れて買えなかったものもありました。

ですが、どれも勿体なくてなかなか使えませんね(笑)

下の2枚の写真は、貰ったパンフレットや入場の際のチケットなどです。

セーラームーン展限定ムーンスティック

 

こちらは、かなり問題になったセーラームーン展限定のムーンスティックです。

皆さんご存知の通り、初日から売り切れで受注になっていたものです。

中を開けると組み立て式になっていました。ボタンは押せなくて、銀水晶も取り外せません。

メッキ仕上げは良い方だと思います。まあ、1300円クオリティーというところですね。

ちなみに、届いたのはセーラームーン展が終了した6か月後の11月でした・・・。

届いたときに一緒に入っていた納品書と謝罪文?です。

通販で買ったみたいになっていますが、一応オフィシャルショップで注文したものです。

どうやら、受注販売にしたら注文が殺到して、結果これだけ待たされたということみたいですね。

忘れていたころに届いて正直びっくりしました(笑)

でも、ちゃんと届いて良かったです。発送が始まってからはツイッターなどで届いた報告も

多発していました。

チョコラBB会場配布

これは、グッズを購入した直後からチョコラBBジョマの無料配布をやっていたので

その時に貰ったものです。

内容はいたってシンプルで、チョコラBBジョマの商品について色々と

説明が書いてありました。

まとめ

セーラームーン展、大人気で初日から色々と大変なイベントでしたが

本当に楽しかったです。グッズも好きなものを購入できましたし、展示も

素晴らしいものばかりで、外国人のファンの方もたくさん来ていました。

これはぜひとも、2回目のセーラームーン展を開催していただきたいですね。

 

写真は、六本木ヒルズ展望台から見下ろした麻布十番の街です。

本当に、セーラームーンの舞台を一望出来て良い場所です。

こうしてみると確かに、ここはセーラームーン展を開催するのに最適な

場所なのかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る