【TeNQ×セーラームーン】企画展 Over the Sailor Moon ~宇宙への招待~

このページでは、2017年12月より開催された、東京ドームシティのTeNQ宇宙ミュージアムでの

コラボ企画展の様子などを紹介します。私は、最終日の4月15日に行きました。

チケットは宙ジュエリー「ネオ・クイーン・セレニティ」付きチケットを予約して行きました。

イベント概要

開催時期 2017年12月15日~2018年4月15日

開催場所 TeNQ宇宙ミュージアム(東京ドームシティ)

イベント詳細 東京ドームシティのTeNQとの初コラボ。セーラームーンをTeNQならではの宇宙視点で

色々と紹介。企画展なのでセラムン要素は少なめですが、宇宙についても詳しく知ることが

できるイベントです。

会場の様子

会場周辺

会場周辺の様子です。TeNQは黄色いビルの一角に入っているので、エレベーターで上へ行きます。

時刻は朝9時ごろだったので人通りはそこまで多くはなかったです。

会場内の様子

ビル内のエレベーターホールには企画展の案内がセーラームーンと一緒に掲示されていました。

上のモニターは入場時刻の案内です。ツアー制になっているのでチケットカウンターでチケットを

引き換えて時刻を指定しました。

 

入口付近の様子です。右の写真の左側に写っていいるチケットカウンターでチケットを引き換えました。

ここで、限定特典とぬりえ用紙を貰いました。結構空いていたので、すぐに入場できました。

アトラクションの様子

ツアー体験の感想

アトラクションのツアー制の部分は撮影禁止でしたので、写真はありませんが体験した感想を

書きたいと思います。率直に言うと、宇宙自体に興味がない方にはあまり面白くないと思いました。

というのも、初めの部分はセラムン要素はゼロの完全に宇宙の紹介だったからです。

 

色々な紹介があって私は面白かったですが、セーラームーンだけを見に来た方はあまり面白くなさそうでした。

しかも、大仕掛けの地球を地面に映し出すアトラクションはプロジェクターの故障で映像が欠けてしまい

残念な結果になっていました。

やはり企画展なのでセーラームーンブース以外は普通の宇宙ミュージアムでした。

自由散策スペースの様子

 

こちらは、常設の展示コーナーの様子です。ここからは自由に散策できました。もちろんここはTeNQの

宇宙についての紹介なので、セラムン要素はゼロですが色々な展示物があって私は面白かったです。

右の写真のように、火星の上に立って地球を眺めている写真を撮ったりできるスペースもありました。

また、ここの一角には東京大学の研究室もありました。本当に宇宙に特化したミュージアムでした。

例外として、眺めルームというスペースではセーラームーン第46話が上映されていました。

上の写真は、眺めルーム付近のルナとアルテミスです。

後ろの方には学校の机についている椅子がありますが、これは休憩用だそうです。

セーラームーン展示室

 

この企画展示室の中が今回のメインとなるセーラームーンコラボの展示室でした。

場所的には先程の自由散策スペースの一角に入口があって、アトラクションの一つのようになっていましたが、

右の写真のようにポスターが出ていたのですぐに分かりました。

ぬりえミュージアム

まず入って目に入ったのが、このぬりえミュージアムでした。最終日だったので色々な方の個性的なぬりえが

展示されていました。入場の際にぬりえ用紙を貰ったので私も一枚書かせていただきました。

ぬりえはコンテストも開催されていましたが、私は投稿まではしませんでした。

右の写真の左側が私の書いたぬりえです。薄くて見えませんが、「Enjoy! セーラームーンLife」の文字も

入れておきました。

作品紹介スペース

 

展示室は2部屋に分かれており、初めの部屋は作品紹介のようなスペースでした。

中央にはセーラースターライツの衣装が展示されています。

下段の右の写真は90年代アニメのポスターです。こちらも展示物として展示されていました。

こちらは、三石さんのサインです。1月4日に来場されたみたいですね。

しかも一つの展示物の扱いになっていました。さすが三石さんですね!

月と地球とセーラームーン

こちらがもう一つの部屋になります。タイトル通り月と地球とセーラームーンについての展示でした。

部屋は照明が落とされていて、かなり神秘的な空間になっていました。

こちらは中央に展示されていた漫画です。劇場版セーラームーンSのワンシーンですね。ちょうどルナが

人間になるシーンです。私はルナも大好きなので、かなりお気に入りの映画でした。

TeNQ出口付近のセーラームーンスポット

ここからは展示室の外になりますが、ここにもセーラームーンの展示物がありました。

展示物というよりは、フォトスポットでしたが紹介します。

こちらはセレニティと月の展示ですね。セレニティと一緒に月で写真が撮れるスポットでした。

こちらには、常設のフォトスポットに交じって月に座ってセーラームーンと写真が撮れるスポットもありました。

左の写真のようにセリフが書かれたうちわも何種類か用意されていました。

コラボショップ(宇宙ストア)

最後に出口を出ると、コラボグッズを販売しているショップがありました。

ここはセーラームーングッズだけでなく、TeNQのコラボグッズも取り扱う常設のストアでした。

ですが、ショップ入口付近にはきちんとセーラームーンコラボグッズ一覧が用意されていました!

購入グッズなど

パンフレット

こちらはチケット引き換えの際に貰ったパンフレットです。裏面には限定グッズなども記載されていました。

チケットを引き換えた後、入場までに少し時間があったので、購入グッズなどを選ぶのにちょうど良かったです。

宙ジュエリー「ネオ・クイーン・セレニティ」

チケットの特典で貰った宙ジュエリーはこんな感じです。裏面には大きく非売品と記載されていますね。

表の月のシールには「NeoQueenSerenity」の文字もあります。ジュエリー自体の仕上がりもチケットの特典

にしては良い方だと思いました。

スペースフード(チョコレートケーキ味)

このように、セーラームーン仕様のスペースフードも売っていたので買いました。中身はそのまま宇宙食ですね。

宇宙食自体は九州のスペースワールドで買ったことありましたが、大体同じ感じですね。

中を開けて実食してみました。見た目は乾燥させたチョコレートケーキですね。

味は本当にチョコレートケーキで、触感はビスケットに似ていました。前に宇宙食を食べたときは微妙でしたが

今回は美味しかったです。プリン味もありましたが、こっちのほうが無難な気がしたので買いませんでしたが、

プリン味はどうなんでしょうかね。ちなみにプリン味の包装にはルナ(人間)が描かれていました。

クリアファイル

黒背景で少し見にくいですが、クリアファイルは3種類全部買ってきました。

左から「企画展ビジュアル」、「スターライツ」、「守護神星座」になります。

もったいないですが、私は仕事でこれを使っています。好きなクリアファイルを使うと仕事もやる気が出ますよ。

まとめ

TeNQ×セーラームーンいかがでしたか。同時期にUSJとのコラボが始まってしまい

あまり目立っていなかったコラボ企画の様でしたがセーラームーンも宇宙も好きな私にとっては

かなり楽しかったです。やはり、セーラームーンも宇宙も神秘的なものには魅力がありますね。

USJは誰といっても楽しめるワイワイとしたパークですが、TeNQにはUSJにないゆっくりと

展示を見ていく、落ち着いた魅力のあるイベントでした。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る